教育用システム

アカウント(ユーザID)

教育用システムを使うには,文理学部の教育用アカウントが必要となります。
平成23年度よりアカウントはガイダンスで配布しています。このアカウントでCHIPS(Web履修システム)にもログインできます。取得したアカウント(ユーザID)は,学部を卒業するまで有効です。

メールアドレス

教育用メールアドレスは文理学部生,科目等履修生,特別聴講生のうちコンピュータ・情報リテラシーなどの指定された授業を履修した場合に取得できます。(大学院生,大学院研究生は,指導教員の許可があれば研究用メールアドレスの申請が可能です。)取得したメールアドレスは,学部を卒業するまで有効です。

平成29年度以前より既に利用いただいている場合と,平成29年度より新しく利用開始される場合とで利用可能なメールアドレスが異なります。

メールアドレスの例
・既にご利用いただいている教員および2 年生以上のメールアドレス
「***@educ.chs.nihon-u.ac.jp」 「***@stu.chs.nihon-u.ac.jp」 ・新規にアカウントを発行される教員,TA,SA,1 年生のメールアドレス
「***@stu.chs.nihon-u.ac.jp」

平成29 年度末に「***@educ.chs.nihon-u.ac.jp」のアドレスは「***@stu.chs.nihon-u.ac.jp」へ切り替えを予定しております。「***@educ.chs.nihon-u.ac.jp」をご利用の方は,「***@stu.chs.nihon-u.ac.jp」への転送や移行処理をお願いいたします。

・***@educ.chs.nihon-u.ac.jp のログインページ
https://webmail.educ.chs.nihon-u.ac.jp/
・***@stu.chs.nihon-u.ac.jp のログインページ
https://mail.office365.com/

パスワード

初期パスワードはアカウントと同時に発行されます。初回利用時にパスワードを変更してください。 パスワードは大切なものです。悪用されることのないよう,十分に注意してください。

アカウントやパスワードを忘れたとき

アカウントやメールアドレス,パスワードを忘れたときは再発行の手続きをしてください。

※平成24年11月より,パスワードを利用者自身で初期化するシステムが導入されています。このシステムを利用するには初期登録が必要となります。詳細はこちらから確認してください。

インフォメーション・スクウェア(図書館1F)受付で再発行の手続きをした場合は,手続きから3日後の発行となります。

 



※パスワードは忘れないように注意してください。